ハタガク第9回 「自分のハッピーは自分でつくる。」菊間千乃氏

元フジテレビのアナウンサーで弁護士の菊間千乃さんに登場して頂けることになりました。ハタガク初の女性スピーカーの登場です。

菊間さんとは大学4年のとき、就活中に出会って、それ以来のお付き合いになります。当時マスコミ志望で就活していた僕が、受かりっこないと思って申し込んでみたフジテレビのアナウンサーの選考に、なぜか最終試験まで残り、20名弱の男女を対象に1週間ほど行われた「アナウンス講習会」を一緒に受講した仲です。案の定私は落とされ、菊間さんは見事アナウンサーに合格し、売れっ子女子アナとして活躍したあとにフジテレビを退社し、司法試験に合格して弁護士として働く道を進んでいます。

絵に描いたような経歴をお持ちの菊間さんですが、見ていて驚かされ、頭が下がるのは、その「有言実行力」です。局アナに内定した時から菊間さんは、30歳を過ぎたら司法試験を受けるんだと言っていて、それを聞いた当時の僕は「何をこの子はアホなことを言っているんだ」と思っていましたが(笑)見事に合格して弁護士になりました。司法試験合格に向けての壮絶な受験ストーリーは著書「私が弁護士になるまで」に詳しく書かれておりますが、目標を持ったらともかくそれに向けての地道な努力を怠らない人です。他にもフルマラソンに走ると決まったら、睡眠時間3時間で朝4時に起きて走り込みをして完走したり(一緒に走った陸上部出身のdofの若手社員とインターンは完走出来ませんでした 苦笑)今はワインアドバイザー合格に向けて猛勉強中とのこと。さらにこの先ハーバードでMBAを取得するという野望も抱いているそうです。どこまでやるんだ(笑)

規格外のスーパーウーマンの菊間さんの働きかたについて聞いたところで何の参考にもならなさそう、と思われるかもしれませんが、生の菊間さんはビックリするほど気さくで、謙虚で、ともかく一緒にいて元気になる人です。彼女のパワーに触れ、働くことに対しての姿勢を聞くだけでもきっといい刺激になるかと思います!


ハタガク校長 齋藤太郎



ご応募はこちら


日時

2017年10月17日(火)19:00~ ※開場 18:30 21:00頃終了予定

場所

〒105-0004 東京都新宿区北新宿2-21-1 新宿フロントタワー34階 株式会社イノベーターズ内Smart Campass

参加費

無料(必ず応募フォームより応募の上ご参加下さい)


プロフィール
菊間 千乃 氏

弁護士法人松尾総合法律事務所所属(第二東京弁護士会)早稲田大学法学部卒業。

幼少より、早稲田大学入学とフジテレビアナウンサーを目指す。

1995年フジテレビ入社。バラエティや情報・スポーツ番組など数多く担当。2005年大宮法科大学院大学に入学。2007年司法試験の勉強に専念する為、フジテレビを退社。2009年大宮法科大学院大学修了。2010年司法試験合格。第64期司法修習を経て弁護士になる。

2011年弁護士法人松尾総合法律事務所に入所。紛争解決、一般企業法務、コーポレートガバナンス等の分野を中心に幅広く手がけている。

著書に『私がアナウンサー』『私が弁護士になるまで』(共に文藝春秋社刊)、『キクマの元気 幸せの生き方レシピ』(講談社刊)がある。


コラム・インタビュー

菊間千乃 Official Blog

私の哲学 菊間千乃氏

女子アナウンサーから弁護士へ、事故をきっかけにゼロからの再スタート

アナウンサーから弁護士 菊間千乃さん5つの転機 


齋藤太郎

株式会社dof 代表取締役社長

1972年アメリカ合衆国オハイオ州クリーブランド生まれ。95年慶應義塾大学環境情報学部(SFC)卒。株式会社電通入社後、テレビ局、営業局を経て、05年にコミュニケーション・デザインを生業とする、株式会社dofを設立。製品開発から、マーケティング戦略立案、メディアプランニング、クリエイティブの最終アウトプットに至るまで、コミュニケーションの川上から川下まで「課題解決」を主眼とした提案を得意とする。IT業界へのコネクションも強く、ベンチャー企業などの経営支援の機会も多い。株式会社VOYAGE GROUP(東証1部上場)やCCCグループ企業であるトーンモバイル株式会社などでは経営メンバーとして携わり、Airbnb運用代行ベンチャーHostyではアドバイザーを務める。新経済連盟にてクリエイティブ・ディレクターを務めた経験から、海外スタートアップ事情にも精通している。

サントリー「ザ・モルツ」「角ハイボール」「トリスハイボール」「知多」「山崎」「白州」「響 Japanese Harmony」、資生堂「エリクシール」コーポレートスローガン「一瞬も 一生も 美しく」「専科」、永谷園「生姜部」、JR東日本「新青森キャンペーン」「SUICA」、KDDI「au」、日本テレビ「見たい、が世界を変えていく。」、江崎グリコ「プリッツ」、J!NS、King Japan「キャンディクラッシュ」「キャンディソーダ」などを手がける。

その他の現職:

株式会社CC コミュニケーションデザイナー兼ファウンダー

株式会社VOYAGE GROUP 社外取締役 

NPO法人TABLE FOR TWO グローバル戦略委員会 委員

働くを考える学校 ハタガク

「働く」っていったい何だろう。 「仕事」っていったい何だろう。 働くのは生活をするため? どんな仕事をしたら幸せになれるの? こんな時代にどう働けばいいのか、 どんな未来をデザインしていけばいいのか。 ここに来れば、検索では見つからない答えが見つかるかもしれない。 働くを考える学校、「ハタガク」開校します。

0コメント

  • 1000 / 1000